torch2の日記

自閉症の息子、これからどうなっていくんだろう…。それは家族と本人の頑張り次第かな。ダラダラしたい主婦だけど、楽しむことを諦めずに頑張ってみよう。

自閉症児2歳との旅行を終えて。

先日、2泊3日で大阪旅行に行ってきた。

 

うちの息子「とりちゃん」は自閉症

去年、2歳になりたての頃に行った東京旅行はかなり大変だった。

行き帰りの飛行機は、乗ってる間、とりちゃんが大人しく席にいてくれるように、持っていってた武器(オモチャなど)で必死に相手して、疲れ果てたけどギリギリ乗り切った…けど…

 

現地での電車移動がやばかった。

乗って目的地目指してる時、とりちゃんはドアが開く度に全力で降りたがって大暴れ。

(駅にあるエレベーター・エスカレーターに乗りたくてしょーがない?)

毎回こっちも全力でなだめるけど、まだ言葉も通じないし、うちのトラブル対処能力も低く、最終的に泣き叫び全身でバタバタ。

周りに大迷惑で気まずさの極み。

こりゃもう途中下車せにゃいけんかな…って時に、一緒に乗ってた友達がYouTube見せてくれておさまった。

助かった。

うちももっと早くその最終手段出せば良かったんだけど…スマホ取り出す余裕微塵もないくらいの大暴れで…( ´_ゝ`)

(その時、旦那は別行動でおらず。)

 

その他にも大変なこといっぱいあったけど、書ききれんから割愛。

とりちゃんにはまだ旅行は早かったんよね。

親が行きたいだけで付き合わせてごめん。

 

と、そんな経験あったから、旅行なんてもう無理か…と思ってたけど、

 

最近のとりちゃんは以前とぜんぜん違う。

少ししゃべれるようになって、意思も言葉で主張できるし、こっちの言葉も理解してくれる、すると癇癪も減ってきて、そこらへんのお出掛けも前よりは断然しやすくなった。

それに、電車やバスがさらに好きで、最近はかなりいい子して乗ってくれる、ことが大半(たまに例外な時もあるけど、手がつけられん!ってほどじゃない)。

今回は新幹線で行くけん、飛行機よりも穏やかに乗れるかな…と期待。

 

だから…旅行、行けそうな気がする…って、わたし、勢いが出ました。

 

大阪を選んだ理由は、仲良しの友達に会えることと、それほど大困難なこと無くなんとか乗り切れるんじゃないかと希望が持てる距離感だったから。

 

【1日目】

とりちゃんとうち2人だけで新幹線&ホテル宿泊。

(旦那は休みが取れず、でも大阪の友達に会える都合も優先したくてうちらだけで前のり。)

↑思いきりすぎたかなと思ったけど、不安よりも楽しみな思いが勝った。

 

まず朝、広島駅まで行く在来線、うっかり通勤ラッシュの時間帯…

 

電車鬼混み。。。

 

ぎゅ〜!って押されるほどの満員久し振り( ´_ゝ`)

でも!!

びっくりするくらい大人しいとりちゃん!

無言・無表情でずっとじっとしてた( ゜o゜)

近くにいたおばさんに「こんな状況なのにいい子してるねー!」って褒められた!

その時は、偉い〜(*´ー`*)とか感心してたけど、今思えばとりちゃん圧倒されてただけか(゜m゜;)

我慢してストレスぱんぱんなってたとしたらごめんよ。

 

広島駅から新大阪駅までの新幹線、約1時間半、持参したオモチャやシールたち、お菓子、朝ごはん、ワゴンのアイス(サービス)のおかげで、問題なく乗っていられた。

 

今回、一番の難所だと思ってた新幹線クリア。

とりちゃん…感動をありがとう。

 

そして、福島駅で大阪の友達と合流してトイトイパークというキッズスペース(有料)へ。

ここ、オモチャ、特にプラレールめちゃくちゃたっくさんある!!

窓から本物の線路も見えて、しょっちゅう電車が通る!

電車好きにはたまらない遊び場!f:id:torch2:20190718003753j:image

もー、とりちゃんひたすらプラレールに夢中。

普段から個人プレーだし、友達の子(とりちゃんと1週間違い産まれ)は女の子でお人形遊びメインだったから、二人が絡んで遊ぶことはなかったけど、みんな楽しんでたからオッケーオッケー。

 

夕方からは近くのカラオケに移動。

予約してたファミリールームは、滑り台やオモチャが少しあって、あとモニターにこども向けアニメが流れてる環境。

ここで夜までご飯食べながら、ママたちは積もる話をしゃべりあげた。

 

途中でとりちゃんはお昼寝。

 

あっという間に時間は過ぎ、友達とお別れしてうちらは新大阪駅近くのホテルへ。

 

カラオケでお昼寝してくれたおかげで、ホテルまでの道中、とりちゃんが歩いてくれて助かった。

…何度か抱っこでうちの腕肩腰 気絶しそうになったけど。

 

ビジネスホテルシングルのお部屋。

母子水入らず、気楽に楽しんで1日目無事終了。

 

【2日目】

朝、新大阪駅で旦那と合流して、キッズプラザ大阪へ。

この施設、関西テレビのビル内にあります。f:id:torch2:20190718005319j:image

↑関テレのキャラクター、ハチエモン

 

ここ、“「こどもたちが楽しい遊びや体験を通じて学び、創造性を培い、可能性や個性を伸ばすこと」が基本理念”な楽しい施設。

うんうん、とりちゃんの成長にすごく良さそうだ。

 

なにより、ビジュアルがファンタジー♥️!f:id:torch2:20190718004901j:image

ジブリの世界みたいでキャワイイ!
f:id:torch2:20190718004928j:image


f:id:torch2:20190718004943j:image

↑アスレチックな要素も。f:id:torch2:20190718005008j:image

↑ボール転がしてみたり…
f:id:torch2:20190718005016j:image

↑お買い物ごっこしたり…
f:id:torch2:20190718005048j:image

↑お水貯めて貯めてサバーンっ!f:id:torch2:20190718005100j:image
↑静電気起こして起こして毛を生やす!

 

いろんな体験できたなー♪

とりちゃんの脳に刺激与えまくったぜ!


せっかくじゃけもう1箇所くらい行けんかなって今さら思い始めて、残り1時間半しかないタイミングで急遽、天王寺動物園へ。

キッズプラザから電車ですぐだし、曇りで涼しいから動物園に決めたけど…

 

 

動物園最寄りの駅を出たらカンカン照り!!

なんでよ。。。

雨よりはいいけどさ…鬼くそ暑い…。

夕方近いけど…鬼くそ暑い。倒れそう。汗ペタペタ。

 

って、暑がってる暇はない。

肩を蝕む荷物(の一部)をコインロッカーに預けてさっそく園内巡る。

 

まずは動物ふれあいコーナーへ!

 

 

 

「本日は終了しました。」

 

ふれあいサヨナラ〜( ´_ゝ`)

 

…って沈んでる暇はない。

とにかく巡れ巡れ!


f:id:torch2:20190718005214j:image

短い時間だったけどたくさん動物見れて、とりちゃんもまぁまぁ反応してて、行って良かった。

f:id:torch2:20190718005222j:image

親子の絆も深まった?(*´ω`*)

 

動物の種類も園の設備や感じも、広島の安佐動物園とは…なんかいろいろ違うな(  ̄▽ ̄)

 

 

(コインロッカーに忘れ物をしたことを、この時のわたしはまだ知らない…。)

 

夜ご飯は、とりちゃんのリクエストで回転寿司へ。

まぁとりちゃんは納豆巻きや玉子くらいしか食べないけどね。

 

お寿司は軽めにして、帰りにたこ焼き買ってホテルの部屋で食べた。

 

そして、コインロッカーにうちととりちゃんのシャツを置き忘れたことに気付く。。。

 

しかも、うちのパンツも1枚だけ無くなってて…

えっ、もしかしてパンツまでコインロッカーに忘れた!?恥ずっ!気まずーっ!

 

…って焦ったけど、

 

 

ほどなく部屋のゴミ箱で見つかった。

 

犯人は…証拠ないけどあの坊やだろうな(笑)

もうそのパンツ捨てろ。ってことか?

 

とりあえず、パンツだけは問い合わせんで済むってことでホッとして2日目終了〜。

 

【3日目】

ホテルの朝食バイキング。

2歳は無料♪

朝からたこ焼き食べた。

途中からはタブレット様(動画)の力借りて、なんとかゆっくり過ごせた。

 

そして、前日の動物園へ問い合わせ。涙

忘れ物したことが悔しくて、ホテルにとりちゃんとパパ残し、うち1人ですぐに取りに行った。

電車ですぐの場所じゃけ成せる業。

 

ホテル戻ってチェックアウトした後、ほんまはこの日はもう新大阪駅行っちゃって、のんびりお昼食べてお土産買って午後の新幹線を待つだけにしようと思ってたけど、お土産はだいたい前日買ったし(ホテル着いてとりちゃんがお昼寝してる隙に1人で街に買いに出た)、まだどこか行ける気がして急遽大丸梅田店にあるトミカショップへ。

 

意外と小さめな規模ながら商品ぎっしり!

広島では売ってなさそうな?トミカ2台と、

あと、ついにプラレールも買った、買ってしまった。

1つ買うとどんどん増えて家ん中ごちゃごちゃになりそうで避けてきたけどついに…。

 

とりちゃん人生初のプラレールは「大阪環状線」。


f:id:torch2:20190718012833j:image

今回の旅行で実際に何度か乗って、とりちゃんお気に入りで、しょっちゅう「おおかか かんこうせん、のった!」って言いまくってたもんで(^^;)

ちなみに、レールはまだなしww

 

あと、店内のトミカ組み立て工場で、とりちゃんチョイスのカラー(赤)でバスを組み立ててもらった。

f:id:torch2:20190718005333j:image

チョイスっていっても、選べる選択肢少な過ぎて、オンリーワン感ないけど。

 


f:id:torch2:20190718005341j:image

 

帰りの新幹線も、あの手この手でとりちゃんの気を引いて、無事広島へ帰宅。

 

旅行先、大阪にして良かった。

とりちゃん程度の自閉症でもなんとかなる距離感、現地でのアクセスも良し、行ってみたい施設たくさん、仲良しの友達いる。

 

 

発達障害のない子より脳の機能が弱いなら、他の子よりもたくさんの経験させて、脳を成長させてあげたい。

一つ一つの経験がとりちゃんを一歩一歩着実に成長させてくれてると思うと、ちょっとくらい無理してでも動いてみようと思う。

もちろん、旅行なんてしなくても、お金かけなくても、身近なことでも経験は積める。

でも、“より”いろんなことさせたい、“より”いろんなところに連れていきたい…

 

これは、うち自身が「これも出来た」「ここにも行けた」って思いたいためでもある(^_^;)

こっちのエゴのが大きいか。

 

実際、今回の旅行でもうちは自信がついた。

 

ただ、この成功(?)で調子に乗って期待しすぎないようにはしたい。

期待してると、期待通りにいかなかった時の落差に気持ちがやられる。

自閉症って診断された時もそうだったし。

 

期待はとりちゃん本人にもプレッシャー与えてしまうしね。

 

落ち着いて冷静に、ゆっくり、でも出来ることはなんでも、日々を楽しむ…

そう自分に言い聞かせる。


f:id:torch2:20190718015604j:image

旅行、お疲れさま、愛しのとりちゃん。